HONDA Beatオーバーホール修理用のピストン

beat-engine-piston-011.jpg
HONDA技研工業では、オーバーホール修理用のピストン、及び、ピストンリングの販売をすでに中止しているのを知っていますか?エンジンのオーバーホールを御検討中の方は、お早めに考えて下さい。ピストン及びピストンリングでのオーバーホールが、今なら可能です。








1pisutonn.jpgE07Aエンジン専用 競技用オーバーサイズピストンKit純正のオーバーサイズのピストンが2007年6月に販売中止になった為、レース等で酷使されるエンジン用に製作されています。67mm、68mm、69mmの3種類の鋳造ピストンです。フリクション低減効果を狙いスカート部に特殊な塗装を施しています。純正コンロッドの小端部を加工すればフルフロー化にも対応し、67mm、68mmは、ノーマルガスケットの使用が可能です。69mm仕様のみ、別途専用のシリンダーヘッドガスケットが必要です。 形状はハイコンプ、所謂コスワースタイプの軽量タイプとし、ピストンリングはTOPが1.0mm、セカンドが1.2mmと薄いタイプを採用し、フリクションの低減を狙っています。ピストン、リングセット、ピストンピン及びCクリップの1台分のKitとなります。スタンダードのシリンダーヘッドと組み合わせますと、67mmが約11.5、68mmが約11.8、69mmが約12.0の圧縮比となるように設定しています。別途有料オプション(ピストン1個\2,100)にて、ピストントップのスライス加工、面研を施されているヘッドでも適正な圧縮比の設定が可能。
スポンサーサイト