幻の国産スポーツカー2台が、52年の時を経て再会・・・!!

head.jpg

幻の国産スポーツカー2台が、52年の時を経て再会・・・!! ホンダが初めて手掛けた四輪車「ホンダスポーツ360」と、トヨタの研究実験車「トヨタパブリカスポーツ」がHonda Collection Hallで初展示!今週12日(金)より、企画展『52年ぶりの再会〜よみがえる幻の国産スポーツカー〜』がスタートします^^この2台は1962年に開催された第9回全日本自動車ショー(現在の東京モーターショー)に出展され、ともに市販化されることのなかった国産スポーツカー。すべて解体されたホンダスポーツ360は復刻プロジェクトとして、また、現存していなかったトヨタパブリカスポーツは復元プロジェクトとして現代によみがえりました。日本のクルマの歴史を語る上で欠かせないエポックメーキングな2台が揃うこの貴重な機会を、どうぞお見逃しなく!

『52年ぶりの再会〜よみがえる幻の国産スポーツカー〜』
http://honda.eng.mg/370cf
会場:Honda Collection Hall
期間:2014年12月12日(金)〜2015年4月8日(水)
※1/19〜2/5までツインリンクもてぎは施設点検のため一斉休業いたします。その他休館日はホームページにてご確認ください。協賛:トヨタ博物館
スポンサーサイト