スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Just Mobile Highway

555.jpg

Just Mobile Highwayは、デザイン性の高いアルミニウム筐体を採用した2.1Aの高出力のUSBシガーソケット充電アダプタです。本体内部に内蔵したヒューズに より過電流を防止し接続した機器を守ります。本体素材は、軽量かつ耐久性の高いアルミニウムを採用、外周部分は着脱時にしっかりと掴むことができるように 立体的なダイヤモンドパターンが施されています。本体前面にはシガーソケットからの給電状態を表す緑色のLEDランプを搭載しています。2.1Aの高出力なので、iPadの充電を行うことも可能です。USBシガーソケット充電アダプタとしては珍しいアップルの「Made for iPad」、「Made for iPhone」、「Made for iPod」を取得しています。製品には、ケーブル長約80cmのスパイラルケーブルを採用したDockコネクタケーブルが付属しています。Dockコネク タケーブルは、自動車の内装にマッチするつや消しブラックを採用しています。本体は、約55mmと非常にコンパクトにデザインされ、重量もわずか約22gと超軽量なのも特徴です。カラーリングもアルミニウムのシルバーとブ ラックのツートーンでまとめられています。アルミの質感の高級感と堅牢感を感じさせるデザイン、グリップ形状などが高く評価され、2011年度のグッドデ ザイン賞を受賞しています

666.jpg







スポンサーサイト

カバーにもなるiPad2用キーボード

iPhone4Sが 10月14日発売となる、非常に残念です。本来なら、iPhone5がでる
と思っていたのにAppleらしい、裏切りの街角ですね。(笑い~)また、悲しい知らせが、
AppleSafariのウェブサイトで前AppleCEO.Steve Jobs氏が永眠となった。指先からコンピューターをとの名言でスタートした。マッキントッシュ、Macがデザインナー達の創造力を駆り立て、ガレージデザイナー達のクリエイティブな感覚を、よりリアルに具現化できるツールとしてMacコンピュータが1984年の4月に発売された。世界中のクリエイター達がMacを基本としたデバイスビジネスのはじまりとなる。これからも、Apple.SteveJobsのDNA を受け付いたクリエイター達が、AppleマインドとDNAを受け継ぎ、様々な、ビジネスが誕生するだろ。



30936293.jpg

カバーにもなるiPad2用キーボード『ZAGGmateキーボード』国内販売開始「CES Award」賞受賞のスタイリッシュiPad2用キーボードを販売

ZAGGmateキーボードは現在米ネバダ州ラスベガスで開催されているInternational CES 2011の「CES Award」でデザイン&エンジニアリング部門の賞を受賞。
一見すると裸のiPadそのものに見えるが、液晶タッチパネルにかぶせるようにはめ、画面に傷が付かないようにガードします。iPadの背面が露出している為、ケース自体がiPadと似た材質でケースをしているように見えないスタイリッシュデザイン。材質は航空機にも使用されているアルミニウムでできており、非常に高級感があり頑丈にできています。
※初期版と現在は形が異なっております。

≪製品仕様・付属品≫
F1: Search ボタン 検索画面に移動
F2: スライドショーボタン
F3: キーボードボタン ソフトキーボードの表示/非表示
F4: ON/OFFボタン 電源ボタン
F10: メディアキー 戻る
F11: メディアキー Play/Pause
F12: メディアキー 進む
esc: ホームボタン
Mute: 消音
ボリュームアップ
ボリュームダウン
インターナショナルキー:言語切り替え
充電式。1回のフル充電で通常使用で数週間持続。キー配列はASCII(英語配列)

Height: 9.7 inches (246 mm)
Width: 7.5 inches (191 mm)
Depth w/keyboard: .43 inches (11 mm)
Weight w/keyboard: 12.2 ounces (.345 kg)

内容物
ZAGGmate with keyboard本体、充電用Micro USBケーブル、英語マニュアル、ゴム足

対応:iPad2










Iphone5のホームページが誤って公開??興味津津です^^ 

立て続けにiPhone関連の記事になってしまい申し訳ないですがタイトル通りIphone5のホームページが誤って公開??興味津津です^^ 真偽に関しては保証しかねますが楽しみに待っているいiPhone5なのでブログに書かせていただきます。誤って公開された米アップル社 iPhone5コンテンツデザインですがアップル社にしてはなんだかな~って感じがします。私がいうとなんだか偉そうですね(笑い)すみません...来月発売か?とされていますが話題作りには十分すぎる内容。アップルのWebサイトは毎回楽しみなのでiPhone5と同じく早く観てみたいです。少しでもiPhone5が気になった方は以下の動画を見てみてくださいね!もしこれがアップル社に関係のない人が作ったんだとしたらすごい行動力ですね!これだけでも十分に楽しませてもらったので発売日まで想像を膨らませて待ちたいと思いマス☆もしこれがアップル社に関係のない人が作ったんだとしたらすごい行動力ですねこれだけでも十分に楽しませてもらったので発売日まで想像を膨らませて待ちたいと思いマス☆http://www.youtube.com/watch?v=jxYnuHX3LCI


iphone5_webcontent.jpg

iPhoneミュージックアダプ

tri1.jpg

トリニティは、「EVENNO」(エベンノ)ブランドの新製品として、iPhone/iPod touch用ミュージックアダプ
「The Fingerist(フィンガリスト)」(TR-FLGT-WD)を6月18日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は14800円前後。

iPhone/iPod touch向けにリリースされているギターアプリを利用する際に、実際に楽器を弾くように両手でホールドして演奏できるというアダプタ。iPhone/iPod touch本体を収納でき、The Fingeristの内蔵スピーカーでiPhoneなどの音声を出力できる。また、ギターアンプに繋げられるラインアウト(標準ジャック)も装備。ギターストラップも付属する。なお、ギターアプリは付属しない。スピーカーは34mm径フルレンジで、最大出力は3W。周波数特性は20Hz~18kHz。単3電池3本で駆動し、連続使用時間は約6時間。外形寸法は150×428×44mm(縦×横×厚さ)、重量は550g。iPod touchやiPhone 3G/3GSを装着するためのシリコンケース型アダプタが付属する。
tri3.jpg

そろそろiPhone5を語ろう。。。。

194.jpg

近頃Apple製品の怒濤のリリースラッシュで話題に事欠かない日々が続いておりますが、 iPhone4ホワイトも出揃ったところで、そろそろiPhone5を話でもしてみましょう。先日、日本経済新聞で、「ソフトバンクモバイルが今秋にAppleの新しいiPhoneを発売する」と報じています。出どころはどこかはわかりませんが、以前から9月説が多かったので、大方の予想どおり7月頃から生産を開始し、9月に出荷という形になるのかもしれません。
196.jpg


以前4月初旬に書いた「iPhone5に関する噂あれこれ」の頃は、①カメラが800万画素でSONY製
②デュアルコアプロセッサー「Apple A5」搭載③おさいふケータイ搭載④4.0インチの液晶を採用などが挙がっていましたが、おさいふケータイ以外は採用で間違いないんじゃないでしょうか。デザインに関して、当時はiPhone4の形はそのままに液晶が大きくなる程度の話でしたが、最近では、・デザインはiPod touchに近いものに・ホームボタンでもジェスチャー機能が付くなどの情報も出てきています。それらの情報を元に作られた予想図が上記の写真ですが…。どうなんでしょう…。個人的にはあまり…。こちらの方が近いかもしれません。


iPad2の小さい版…。
想像図ですからね。

ただ、日本経済新聞にも掲載されたことですし、今秋に発売はかなり濃厚な感じがしますね。

おそらくかつて噂に出ていたこれらでないのだけは間違いないと思います。(すでに画像の出典元不明)

iPhone5 (もしくは iPhone4S?)どちらにしろ、期待してもう少々待ちましょう♫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。